20年前は、まだあまりシミを気にしていませんでしたので、子どもの幼稚園の送り迎えなど、すっぴんで日焼け止めも塗らずに外出していました。

そんなことを繰り返しているうちに、右頬に大きなシミが出来てしまいました。

何も対策をしなかった素肌を太陽光にさらしたせいだ、と思い知りました。

その後、外出時には必ず日焼け止めを塗り、UV対策用のファンデーションを塗るようになりましたが、一度できたシミは取れてくれません。

化粧水も、乳液も美白用のものに変えたのですが、あれは一度出来てしまったシミがなくなるわけではなくて、あくまで予防なんですね。

おかげさまで、それ以上のシミは出来ていませんが、右頬の大きなシミは残ったままです。

後悔先に立たずでどうしようもありません。

ファンデーションを上から塗れば、多少は目立たなくなります。

今は、出来てしまったシミよりも、これ以上シミを作らないことに気をかけています。

基礎化粧品は、相変わらず美白系のものを使っていますし、ほんのちょっとの外出にも、日焼け止め・ファンデーションは欠かさないようにしています。

ビタミンCを摂取すればいい、なんてウワサも聞いたことがありますが、現にあるシミを取ることは出来ないようで、このシミとはもう20年来のお付き合いになります。