私がシミを気にし始めたのは、20才の頃です。シミに気付いた…と言った方が良いですね。右の頬の目尻の下辺りにポツッとありました。ひょっとしたら、その前からあったのかもしれませんが、まだ子供でシミのことなど考えたことがなかったとも言えます。

その時は、特に手入れはしませんでした。

さすがに気になってきたのは、20代後半です。化粧品メーカーのシミケアの商品を使ったりし始めました。

でも、化粧品メーカーのシミ用の商品は、お値段が結構するんです。5000円前後するものだと延々と使うのは無理で、気まぐれで買う状態でした。

そのせいか、あまり効果があると思ったことは無いのが正直なところです。

また、30代の頃には製薬メーカーのシミケア商品も試しました。こちらは、お値段的には化粧品メーカーのものよりかなりお安いお値段でした。

でも、私の場合は、一本のチューブであまり変化は無かったです。

そのうち、40代になって、シミがあることを若いころほど気にしなくなってきました。

そして、毎日BBクリームのお世話になる日々なんですが…。日焼け止め効果もあるので、シミがあまり進行せずに止まっているように思うんです。

シミ自体を無くすという発想より、毎日日焼けから肌を守る方が、シミ対策の近道かもしれません。