私は10代の頃ゴルフ場でキャディという仕事をしていました。

その為外仕事の力仕事なので日中はお日様の当たる外で紫外線をたくさん浴びて仕事していました。

その頃は色白だし、少しくらい焼けた方が可愛いかもーなんて思っていて日焼け止めなんて使っていませんでした。

夏なんて大汗をかくし汗で日焼け止めも落ちちゃうしベタベタするのが嫌だったので気にもしていませんでした。

でも20歳を過ぎて顔に見覚えのないシミ?ホクロ?薄茶色のようなものができ始めてこれがシミなのかと落胆しました。

職場の先輩方が散々私に若いうちにケアしないと取り返しのつかないことになるよとかおばさんになったらもっとひどく顔に出てくるんだからねとか色々言われたのに無視してそんなの大丈夫!なんて思ってました。

先輩方の言うことは聞くべきでした。

ですがまだ20代後半、まだ間に合うと思い美白クリームを探しお風呂上りはそれを塗りケア、もちろん外出するときは晴れ曇り関係なく日焼け止めクリームをしっかりと塗り対応しています。

美白クリームは使い始めて1年になりますがだいぶ肌の印象が変わったようで旦那にも肌綺麗になったねと言われるほどです。

これで終わりではないのでこれからも変わらずケアをして肌を守っていこうと思います。